高さのある引出しが1段付いた
無印の重なるアクリルケース深と、いう商品を


本体と引出しに分けて
2通りの収納用品として使いはじめました(^^)





引出しは、そのまま収納ケースとして
また別の場所で活用していますが






溝がありスタッキング出来る本体は積んで
小皿を種類別にしまう収納タワーにしました(^^)


以前、記事にさせていただいた
5段引出しを活用したトレーの記事です

【無印の収納アイテムを別の用途で活用する】まとまりのある小物整理


小皿収納に使えそう!


そう思って、はじめは2つ買いましたが
積んでみたら小さいものを入れるラックのようになり
とても使いやすかったので
今は1つ増やして3段のタワーになっています(^^)
1段のものを選んでいるのは
内側に引出しを分ける突起がないから


フラットなので、見た目もキレイです






ティーマのミニプレートを買い足し4枚にしたら
今までの収納法が合わなくなってしまったので
この方法に変えました!






収納場所はテーブル下の角のスペース


直角になっている隅の角は収納に苦戦している場所です


高さもあるスペースなので
あれこれ考えながら最善策を探していますが


3つ積んでも上に空間ができるので
4種類の小さい食器が入るようになり
うれしかったりしています(^^)


角の正方形部分は取り出しにくいので
「ない場所」として考え、何も置かず


取り出しやすい場所だけにモノを置くようにしています



最後までお読みくださりありがと うございます

お手数をおかけしますが
応援のクリック をいただけるとうれしいです(*^- ^*)





更新の励みになっています
いつも ありがとうございます(*^-^*)




 

_________________________________________


■■■






このエントリーをはてなブックマークに追加